長野県レスリングホームページ                          

《記録のページ》

1.栄光の記録【歴代】       ●総体学校対抗戦   ☆新人学校対抗戦
  
《栄光の北信越大会記録》
  
 
○北信越大会 昭和40〜63 ○北信越大会 平成1年〜 (学校対抗戦)  
                         ○北信越選抜大会栄光の記録 昭和59〜 (学校対抗戦)  
         

平成14年度 協会関係試合結果   第57回  ○国体予選結果    ○県オープン大会
平成15年度 試合関係  第58回 ○国体予選試合結果   
○第10回長野県オープン選手権大会(小諸高校体育館)3/7(日) 対戦表一覧  ;  順位一覧表

☆《平成18年度 試合日程》

『レスリングの見方』あなたもレスリングを覚えましょう!(ルール等)

☆《協会役員表》

フォトギャラリー

  

何かありましたらこちらまで

☆レスリング専門部の変遷(平成の歴史編)

            

☆レスリング専門部の変遷(昭和の歴史編)

平成16年度 試合関係
◎第59回国体予選 7月4日(日)小諸高校 体育館  ※試合記録 
平成16年度 第16回長野県少年・少女レスリング大会(12/5会場:小諸高校レスリング場) 成績一覧表 

※長野県高体連レスリング専門部ホームページアドレス    
 www.ngn-hssp.org/wrestling 
※日本レスリング協会オフィシャル・ホームページアドレス      
www.japan-wrestling.com/index.htm
平成18年JOC杯 ジュニアオリンピック大会(横浜文化体育館;4/21~23)にて開催


平成17年度国体県予選 ※成績一覧表
平成17年全国高校グレコ選手権大会(大阪府堺市立金岡体育館 8/17〜19) 50kg富岡(上田西)5位に終わる。55kg重松(上田西)無念のベスト8
第60回国体;レスリング競技大活躍
平成17年第60回 岡山国体(10/23〜26) 平成11年熊本・平成12年富山国体の総合6位を超える。
長野県チーム初の総合2位の快挙を成し遂げる。
 歴史をさかのぼると、昭和41年(1966)協会設立.昭和42年(1967)第22回埼玉国体初出場から38年目にしての初の快挙であります。上位チームの得点は、1位岡山(94.5点)
2位長野(57点)3位福岡(50点)4位滋賀・京都(47点)6位鳥取(44.5点)7位茨城(43.5点)8位東京・熊本(42点)と以上のようになっております。
 フリースタイル;少年 66kg三石淳志(北佐久農業高校)5位・成年 55kg高橋利典(上田西.アクトス上田)3位.120kg丸山拓也(上田西.大東文化大)
 グレコローマン・スタイル;少年 50kg富岡達也(上田西)55kg重松賢(上田西)74kg矢口護(上田西)の3名が優勝 成年 84kg岡本哲平(上田西.拓殖大)3位 96kg森角裕介(北佐久農業.蓼科高教員)2位 以上の入賞者により総合2位を達成した。 各選手の素晴らしい健闘を讃えたい。